FC2ブログ
Loading…

春シーズンを終えて

Posted by 名大ラグビー部 on 11.2013 お知らせ   0 comments   0 trackback
主将の近藤貴文です。
時がたつのは早いもので、あっという間に春シーズンが終わってしまいました。
このチームでラグビーができるのも残り少ないと考えると、これからの時間を大切に過ごしていきたいと思います。

春シーズンを振り返ると、本当に色々なことがありました。
今年は初心者を含めたくさんの新入生が入部してくれて、今まで以上に、強くて楽しいチームになりました。
たくさんの練習試合を通して、チームや個人としての色々な課題が出てきて、それを乗り越えるたびに、チームとしても個人としても成長してきました。
4年生として最後の、しかもホームで開催の阪大戦に勝利することができなかったことは、大変悔しいです。
阪大に勝つことは、春シーズンの最大の目標だったので、本当に悔しいです。
この悔しさは、絶対に忘れずに、秋のリーグ戦に向けてしっかりと準備していきたいと思います。

春シーズンを終えて、今僕が感じていることは、名大ラグビー部をつくっているのは“人”なんだなぁ、ということです。
怪我人が出ても試合を行えたのは、たくさんのメンバーがいたからです。
いろんな練習をすることができたのは、たくさんの新入生がいたからです。
練習や試合に集中することができたのは、スタッフがサポートしてくれていたからです。
素晴らしい環境でラグビーをすることができたのは、佐々木先生や土門さん、それにOBOGの方々のご協力があったからです。
その他にもたくさんの人が、名大ラグビー部に関わり、チームを支えて下さいました。
様々な問題を乗り越えて、今のチームが存在するのは、たくさんの“人”の力のおかげだと思います。
本当にありがとうございました。

気がつけば、夏合宿まであと1ヶ月、リーグ戦開幕まであと2ヶ月しかありません。
今年のチームの目標は、「リーグ戦全勝、A1昇格」です。
決して簡単に達成できる目標ではありません。
でも、このチームなら目標を達成できると信じています。
これからは、一つの目標に向かって、今まで以上にトレーニングや練習に励み、最高の仲間と一緒に最高のチームをつくっていきたいと思います。
全員の力を合わせて、頑張っていきましょう!
スポンサーサイト



  

プロフィール

名大ラグビー部

Author:名大ラグビー部
comment:
なるべく長くつづけるために、
細く長く更新していきます。
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター:

現在の閲覧者数 :

文字サイズ

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

fontサイズを変更します。 増減方式で、 クッキーで状態を記録します。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR