FC2ブログ
Loading…

Posted by 名大ラグビー部 on 24.2013 お知らせ   0 comments   0 trackback
こんにちは。文学部日本文学専攻、新二年生の浅野世奈です。
同じ文学部の奈々ちゃんは社会学について書かなかったようですし、「文学について熱く語って部内をドン引きさせろ」と指令が下ったのでその方向でいきます。

ラグビー部一の読書家と名高い斎藤さんには負けますが…私もたくさん本をよんできました。
小さい頃はドリトル先生シリーズに青い鳥文庫…クレヨン王国シリーズとかはやみねかおるさんの作品とか。
そういえば、クレヨン王国シリーズって新しい装丁か何かで再版されたんでしたっけ。懐かしいから読んでみたいな(´ω`)
はやみねかおるさんの作品から推理ものにはまり、シャーロック・ホームズとか。最高ですね。

あと衝撃だったのが、『モモ』『ジーキル博士とハイド氏』『罪と罰』
どれも私のものの見方・考え方を変えてくれました。おすすめ。
人生で何度も読み返したい作品たちです。

そしてここからが!私の大好きな!近世文学!
夏目漱石のファンです。いつか全集を買いたいと思っているほど。(ちなみに文庫はあと三冊ほどでコンプリートです、たぶん)
『こころ』が有名だけど短編とか他の作品も素敵だからぜひ読んでほしい!
『虞美人草』が好き!紫の女、過去現在未来…
外国の近世文学も好き。あの時代、あの国ではこんな思想があったんです。っていう。
ロシア文学が好きだけどけっこう重苦しいので、イギリスフランスあたりの軽めのやつも好き。

ううむ…こんなもんかしら。
だだだっと語ってしまいました。
はたしてドン引きさせることができたのか…。

そして、OB戦が着々と近づいていますね。どきどき、わくわく。
スポンサーサイト



  

プロフィール

名大ラグビー部

Author:名大ラグビー部
comment:
なるべく長くつづけるために、
細く長く更新していきます。
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター:

現在の閲覧者数 :

文字サイズ

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

fontサイズを変更します。 増減方式で、 クッキーで状態を記録します。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR