FC2ブログ
Loading…

Posted by 名大ラグビー部 on 28.2012 お知らせ   0 comments   0 trackback
どうもこんにちは
新二年生になる工学部物理工学科の唐井です。
僕は自分が1年間名古屋大学で活動をして感じた高校の時とは違った点を書いていこうと思います。

それは高校の時よりも年の離れた先輩がいるし先輩の人数も多いということで す。
自分の高校では三年生の春にほとんどの人は引退してしまいます。
ですから、部活動は2学年でするのがほとんどでした。
しかし、大学では引退は4年生の冬ですし大学院にいっても部活にくる人もいるので、3つ4つくらい学年が上の人と一緒に練習ができます。
そんなかんじで経験豊富な先輩達が多いです。

先輩達からはラグビーの技術やトレーニングの方法などたくさんのことを教えていただけます。
どの先輩もラグビーのわからないことを聞くと優しく教えてくださります。
ときどきご飯をおごってくれる先輩もいます。
よく声をかけてくれますし、面白い人ばかりです。
とにかく、僕が言いたいのはすばらしく良い人がメチャメチャたくさんいて、 そのことが大学での部活動生活をより良いものにしているということです。

この1年間で感じた名古屋大学ラグビー部の良い点はこれだけではないですが特に印象的だったので書かせていただきました。
自分も今年から先輩になるので、後輩からしたわれる先輩になれるようにも頑張りたいと思います。
読んでいただきありがとうございました。
  

プロフィール

名大ラグビー部

Author:名大ラグビー部
comment:
なるべく長くつづけるために、
細く長く更新していきます。
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター:

現在の閲覧者数 :

文字サイズ

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

fontサイズを変更します。 増減方式で、 クッキーで状態を記録します。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR